水星逆行期は活動宮はモンモンするかもだけど我慢して地固めをしよう!

水星逆行期は活動宮はモンモンするかもだけど我慢して地固めをしよう!

最近、道路や高速道路を逆走して、
大事故になりかけたとか、実際に事故が
起きたりと、そんなニュースをよく見かけますよね……

このようなニュースの報道が増えている影響なのか
ご老人たちの免許返納が増えているみたいですね。

もしかしたら、自動運転を普及させる布石のため
情報操作なのか??とか勝手に妄想したりしますが、
この妄想は未来志向の射手座の影響なのかな笑

活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)要素が強い人は
この世間的な圧力、家庭からの圧力に最後まで抵抗するん
じゃないかと思います。

だって、自分で運転するのが好きだから笑

僕は、月が蟹座でASCが牡羊座でけっこうコアな要素に
活動宮が入っているんですね、なので免許取り上げられたら
死んじゃいます笑

しかも、太陽が射手座なので移動せずにはいられない!!

世界を飛び回りたい、空飛ぶ車があれば1日たりとも
同じところにはいないでしょう。

世界の港に家庭をつくりたい、僕の願望です笑

で、僕の願望の話はどうでもいいのですが、
今、宇宙では水星が逆走しています。

本当に水星が逆に回っているわけではないですよ!

地球も水星も太陽の周りを公転しているのですが、
公転速度が違うので、地球から見ると反対方向に
進んでいるように見えるんですね、

この現象、年に2、3回ぐらい起きるんですけど

2019年は、

1回目(3月6日03:01~3月28日21:35)
2回目(7月8日08:32~8月1日13:48)
3回目(11月1日04:54~11月21日02:21)

の3回で本日、7月8日から2回目の水星逆行期が
始まります。

この期間は、地球上では様々な影響が出ると
言われています。

占星術的に言うと、太陽系それぞれの惑星
担当している領域があるんですけど

水星は、

『コミュニケーション』
『通信』
『情報伝達』
『文章』
『旅行』
『交通』
『移動』
『流通』

などを担当しています。

この領域でトラブルや障害が起きやすい
と言われています。

正直、僕は実感がないんですが…… 笑

知人の多くは、
(送信したはずのメールが送信されていなかったり)
(電車や飛行機の発進や到着が遅れたり)
(パソコンが壊れたり)
と大なり小なり様々な影響が出ているようです。

水星逆行中に起きやすいトラブルを例にあげると

・ネット回線、SNS、メール、電話の不具合
そーえば、インスタグラムに不具合が出ているみたいですね!
これも水星逆行の影響かも……
・テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機などの
デジタル機器や電化製品の不具合・故障
・電車や飛行機のダイヤの乱れや、渋滞の発生などの
交通機関の混乱
・配達物の遅延などの流通の乱れ
・パスポートを落としたり、飛行機に乗り遅れるなど
旅行中のトラブル
・伝えたい事が伝わらないなどのコミュニケーションが
上手く行かない。
・集中力が散漫になり、判断ミスが増える
・物事のやり直しや見直しを迫られる

このような事が起きる可能性が高くなります。

また、水星逆行中は注意が散漫になりやすい時期なので
不動産の契約をしたり、転職を決断したり、
新たなプロジェクトを始めたり、提出物をギリギリに出したり
大きな契約や大きな決断、新しい試み、切羽詰まった判断は
避けたほうがよいとされています。

僕は、7月10日までに勤めている会社の労働保険料の申告書を
提出しないといけなかったり、その他に役所に提出しないと
いけない書類がたくさんあるの少し焦っています笑

このように、少しトラブルの予感がプンプンする
水星逆行期ですが、悪い事だけではありません。

水星逆行期は過去の振り返りやすくなるので

・最近、連絡を取っていなかった人に連絡してみたり
・過去の悪行を反省してみたり、逆に絶好調だった自分を
思い出してみたり
・自分を見つめなおして、自分の考えを確立したり

自分の内側を対話するよい機会かと思います。
トラブルが起きても、(まぁ~ こんなこともあるさ)と
コーヒーでも飲みながらのんびりしてみるのよいのでは
ないでしょうか!

自分を見つめ直すといえば、
自分の事を理解する事が重要なのかなと思います。

↓自分を理解するには占星術の力を借りるのが良いかも↓
https://kaunseraeropan.com/lave/