『仲良し夫婦』『仲良しカップル』のまま豊かな生活するための秘訣~太陽星座のエネルギー編~

『仲良し夫婦』『仲良しカップル』のまま豊かな生活するための秘訣~太陽星座のエネルギー編~

あなたは、たまにいる仲が良くて金銭的幸せも手に入れている夫婦やカップル
をみて、羨ましいと思ったことはありませんか?

『すべての幸せを手に入れあがって、、、くそー悔しいーイライラ、、いつか不幸がくればいいのに』

なんて思ったことはありませんか?

こんな夫婦やカップルには、占星術の視点からみるとある秘訣があります。

それは、

お互いに太陽星座のエネルギーを発揮することを邪魔していないことです。

目次

太陽星座のエネルギーとは?

俗に言う”〇〇座生まれ”の人ですね。

『心理占星術で個人を理解する3つの軸』

↑この記事にも書いていますが、

太陽星座=エネルギーを司るもの

となります。

太陽星座は、表向きの顔であり、社会的に発揮していくべくエネルギーなので
社会的成功に直結している天体であり、このエネルギーを上手く活かすことで
金銭的な幸せも手に入れることが出来ます。

また、月の欲求を満たすために、
この太陽のエネルギーを使うことが重要になってきます。

ホロスコープの赤丸の部分、
太陽と書いてあるとこの星座です。

ホロスコープの出し方を忘れたって方は

↓下記の記事を参考にしてください↓

『ホロスコープの出し方』

人の成功を喜べない人間心理

夫婦やカップルでよくあるのが、パートナーがビジネスや社会生活などの
自分たち二人の世界以外のところで成功をつかみはじめると、
自分と同じ世界にいた人が違う世界に行ってしまう気がして、強烈な嫉妬心
を燃やしてパートナーの邪魔をしてしまうことがあります。

人は、このような時に自分の世界に引き戻そうとする心理を引き起こしてしまいます。

この成功一歩を踏み始めたときは、太陽星座のエネルギーを活かしていることが多いです。
しかし、多くの人は引き戻し作用により邪魔をしてしまうことが多くあります。

ここをグッと我慢して、エネルギーの方向性へ導いてあげることで、
情緒的な安定とお金に困らない金銭的な成功を手に入れることが出来ます。

それでは、パートナーがどのようなエネルギーを持っているのか見ていきましょう。

太陽星座は、ホロスコープを出さなくても生まれつきで分かるので下記を参考にしてください。

3月21日~4月19日 :牡羊座(おひつじ座)
4月20日~5月20日   :牡牛座(おうし座)
5月21日~6月21日     :双子座(ふたご座)
6月22日~7月22日    :蟹座(かに座)
7月23日~8月22日    :獅子座(しし座)
8月23日~9月22日    :乙女座(おとめ座)
9月23日~10月23日  :天秤座(てんびん座)
10月24日~11月21日 :蠍座(さそり座)
11月22日~12月22日 :射手座(いて座)
12月23日~1月19日   :山羊座(やぎ座)
1月20日~2月18日     :水瓶座(みずがめ座)
2月19日~3月20日     :魚座(うお座)

『星座別』太陽星座の特徴 

↓「期間限定」特別価格で鑑定セッション実施中↓

 

【太陽星座】牡羊座の特徴

太陽星座が牡羊座の人の特徴は、
リスクを恐れずにどんどん攻めていくチャレンジャータイプで、
№1を目指して、他人に縛られることなく目標に向かって突き進んでいくエネルギーを持っています。
確固とした自我あり、勇気と決断力もあります。

マイナス面が出ると、短期でせっかちで喧嘩っ早いところもあります。

【太陽星座】牡羊座のエネルギーの方向性

他を圧倒するバイタリティとスピード感を武器に闘争心を
向き出しにしてトップを取りに行く姿勢を出し、
自分が一番になれるポディションを見つけることが出来て
その分野で先駆者になるパワーを持っているのも特徴です。
指導者的立場になることも多いです。

【太陽星座】牡羊座の適職

広告関係、記者、ライター、アナウンサー、レポーター
軍隊、冒険家、消防士、美容師、警備員、警官、スポーツ選手

【太陽星座】牡牛座の特徴

牡羊座の人の特徴は、同じことをコツコツ続ける忍耐力、持続力に優れていて
五感が発達して現実感覚がしっかりしています。

何事にも慎重で、柔軟そうで中身はとても頑固なところがあります。

五感の楽しみに溺れやすく、物欲、所有欲が強く本能的な欲求に負けやすいところもあります。

【太陽星座】牡牛座のエネルギーの方向性

持ち前の忍耐力、持続力で安定した生活を送ることができます。
建設し維持するエネルギーをもっているので、
心地よい安定した環境を作ることにも優れた能力を発揮します。

牡羊座と違い攻撃性よりも守備力とう武器をもっています。

審美眼が強く、音楽や美術にもセンスがあります。

【太陽星座】牡牛座の適職

公務員、金融関係、美容関係、美術関係、宝石、建築関係
インテリア、音楽家、料理関係、不動産、接客業

【太陽星座】双子座の特徴

双子座の特徴は、好奇心旺盛で身のこなしが軽やかなのが特徴です。
表現力やコミュニケーション能力に恵まれおり、
多くの分野に才能を発揮するマルチな才能を持っています。

性質的に良くも悪くも二面性を持っているため、マルチタスクも得意です。

基本的に移り気で、性格的に二面性があります。
何事にも広く浅くで、持続力に欠けるところがあります。

【太陽星座】双子座のエネルギーの方向性

持ち前の情報感度の高さやフットワークの軽さ、好奇心、コミュニケーション能力を
活かして、幅広い知識や経験を求めて学習します。そしてその学習したものを誰かに
伝えようとします。

自分の意見を発信するより、自分で良いと思ったものを上手く魅力的に伝えていく
メッセンジャーとして役割が向いています。

【太陽星座】双子座の適職

出版、通信、マスコミ関係、流通業、旅行情報関係、ジャーナリスト、編集者
コピーライター、アフェリエイター、情報発信ビジネス、通訳、言語関係

【太陽星座】蟹座の特徴

蟹座の人の特徴は、想像力豊かで、他人の感情や周囲の雰囲気に敏感で感受性が
鋭いのが特徴です。

親しい人には、親切で人情味溢れた包容力で癒しを与えます。
記憶力も良く模倣性に優れています。

鋭い感受性がいえに、心配性で情緒不安定なところもあります。

【太陽星座】蟹座のエネルギーの方向性

守り、養育していくエネルギーを持っています。
心を許した仲間を徹底的に大事にし、献身的にサポートし、
育てていこうとするのでコミュニティ運営能力に長けています。

他人の感情を敏感に察知して仲間たちが感じていることや欲していることを感じとり
提供していくことで感情的な安定を維持しいくことが得意です。
蟹座の人にとって安心できる人間関係の構築が重要になってきます。

【太陽星座】蟹座の適職

小説家、シナリオライター、翻訳者、看護師、保母さん、幼稚園の先生、ヘルパー
カウンセラー、飲食関係などの水商売、古美術商、インテリア関係、歴史家

【太陽星座】獅子座の特徴

獅子座の特徴は、どこか王者のような風格を備えており、
明るく慈愛に満ちた性格が特徴です。

自己承認欲求がつよく、目立ちたがりでドラマチックな
生き方をするエネルギーを持っています。

人のおだてに乗りやすく、負けを認めない頑固なところが
あります。

【太陽星座】獅子座のエネルギーの方向性

獅子座の人は、リーダー、クリエイター、パフォーマーとしての
資質に恵まれており、どんどん表に存在感を出していくエネルギーを
持っています。

カリスマ性を発揮し、自己演出力と表現力、クリエィティブな才能
を使って躊躇なく自分を打ち出していくことができます。

【太陽星座】獅子座の適職

ユーチューバー、芸能関係、イベントプロモーター、演出家
統括責任者、経営者、自分が王様でいられる職業

【太陽星座】乙女座の特徴

乙女座の人の特徴は、物事の問題発見能力、改善能力が高いのが特徴です。
自分が課せられた課題やミッションを効率よくこなし、また、周りの人を
サポートすることも忘れません。

秘書的なサポート能力が非常に高く、
奉仕精神に満ちています。

細部にこだわりすぎて全体像を見失い、
『木を見て森を見ず』状態になることもあるので注意が必要です。

【太陽星座】乙女座のエネルギー方向性

実務能力や分析能力に長け、鋭い洞察力を活かして問題発見し改善する
エネルギーに長けています。

ゼロから何かを作り出すクリエイティブさよりも、今あるものを改善して
より良いものにしていくことが得意です。
大企業など組織人としてもっとも求められる存在です。

【太陽星座】乙女座の適職

エンジニア、プログラマー、テクノロジー関係、秘書、予防医学
看護師、薬剤師、健康・医療関係、公務員、税理士、検査官、職人業

【太陽星座】天秤座の特徴

天秤座は12星座№ワンの社交性をもっています。
人間関係の星とも呼ばれ、すべての星座の中で最も人との関わりを求めます。

バランス感覚に優れ、周囲との調和を何より大切にします。

社交性があるがいえに、優柔不断で八方美人な態度をとる場合も多いです。

【太陽星座】天秤座のエネルギーの方向性

天秤座は、社交的、華やか、エレガントなので、
人によりそって人を惹きつけるエネルギーを持っています。

積極的かつ活発に人と会い、人の集まりに参加して人脈を
構築していくことで成功の道を切り開いていくことが出来ます。

【太陽星座】天秤座の適職

ファッション・インテリア関係、デザイナー、美容師、エスティシャン、
音楽関係、美術関係、接客業、サービス業、裁判官、法律家

【太陽星座】蠍座の特徴

蠍座の特徴は、並外れた精神力と自分をコントロールする力に優れています。
強力な目的意識を持ち、自分の信念を貫きとうします。

秘密主義的なところがあり、ミステリアスな雰囲気を身にまとっています。
深い洞察力をもち、物事の本質を見抜こうとします。

極端な性格をしていて、嫉妬深いところもあります。

【太陽星座】蠍座のエネルギーの方向性

蠍座の人は、集中力に優れ、研究熱心で、科学的に物事を
推理したり追及していくエネルギーがあります。

そうかと思えば、神秘的な直観も持ち合わせいます。

人と協力して行う作業よりも、単独で行動し好きな事を
どこまでも追及していくことが鍵になるでしょう。

【太陽星座】蠍座の適職

研究者、心理学者、臨床心理士、カウンセラー、占い師、
黒幕的職業、重機械、原子力関係、刑事、探偵、スパイ

【太陽星座】射手座の特徴

射手座に人の特徴は、未来志向で目の前にある具体的なものではなく
未来の可能性に興味を持つ傾向にあります。

自由主義で、オープンで率直な人柄をしていて好奇心、向上心が
旺盛です。常に今ここにないものを求めています。

楽観主義すぎて、見通しの悪さから失敗を招くこともあります。

【太陽星座】射手座のエネルギーの方向性

常に新しい経験を求めるエネルギーを持っています。

独学で知識を増やしていき、勤勉と言うよりも、
情熱的な向上心に優れています。

『未来志向』『海外志向』『向上心』なども
資質もっています。

継続的に自分の主張を発信していくメディアを
育てる事が、成功の鍵となります。

【太陽星座】射手座の適職

企画営業、教師、塾講師、教育関係、法律家、講演家
探検家、出版業、本屋、旅行代理店、通訳、スポーツ関係

【太陽星座】山羊座の特徴

山羊座の人の特徴は、ハッキリとした目的意識を持ち、
着実にその達成へ向けて努力を積み重ねていきます。

自分に厳しく、他人にも厳しいところもあります。

成功基準が高いので、人からの褒められたり、
賞賛されても素直に喜べないところがあります。

【太陽星座】山羊座のエネルギーの方向性

山羊座の人は、ビジネスマン気質が強く、
理想よりも利益を追求することにエネルギーを注ぎます。

計画や実行、進捗の管理、コストカットなどは得意分野です。

個人事業レベルではなく、組織的な企業活動をしていったほうが
成功確率は高くなります。

【太陽星座】山羊座の適職

起業家、経営者、プログラマ、システムエンジニア、技術職
政治家、学者、建築関係、農業関係、土木関係、不動産、印刷

【太陽星座】水瓶座の特徴

山羊座の人の特徴は、他人を違う事し、自分の個性を発揮する
ことに対して1ミリも躊躇がありません。

人間関係には常に一定の距離を保ち、感情的にベタベタすることを
好みません。

考え方は論理的かつ科学的で理屈っぽくどこまでも
原因や理由を追及する傾向にあります。

【太陽星座】水瓶座のエネルギーの方向性

売上や利益などのビジネスの側面よりも、今の社会が抱えている問題を
解決しようとメッセージを投げかけたり、実際に困っている人を助けたり
人道主義者的なエネルギーを持っています。

独自のひらめきや高い発想力、最新技術への適性を上手くマネタイズする
手段と見つける事が成功の鍵となります。

【太陽星座】水瓶座の適職

社会貢献、デザイナー、カメラマン、美術家、コラムニスト、執筆業
科学者、天文学者、社会学者、研究者、IT関係、ウェブデザイナー
パイロット、商品開発、グローバルな政府機関

【太陽星座】魚座の特徴

魚座の人の特徴は、非常に情が深く、他人の悩みを同化吸収して
和らげる独特のヒーリング能力を持ちます。

愛情深く、感受性豊かで、自己犠牲をいとわず他人を癒します。

純粋な世界を追及する一方で、官能的な世界に溺れやすいという
傾向もあります。

【太陽星座】魚座のエネルギーの方向性

魚座の人は、感受性や共感能力に優れているので、
その時代の人々の潜在的な不満や欲望を読み取り、
ニーズにマッチしたサービスを提供していくことができます。

他人のために自己犠牲をいとわないので献身的なサポート役も得意です。

誰にも縛れない自由な仕事スタイルを確立することが、精神的満足につながります。

【太陽星座】魚座の適職

映像関係、アーティスト、クリエイター、カメラマン、ヒーラー
看護師、医者、福祉関係、精神科医、心理学者、カウンセラー
セラピスト、占い師、宗教関係、僧侶

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分やパートナーにあてはまる部分もあれば、
あてはまらない部分もあったと思います。

太陽星座のエネルギーは、意識しないと発揮されない部分でもあります。
育ってきた環境や経験しだいでは、発揮出来ていない部分もあります。

特に女性の場合は、28~29歳に訪れるサターン・リターンまでは
月星座の傾向が顕著に表れる傾向にあります。

ものごとは認識することで動き出します。
まずは、自分やパートナーが持っているエネルギーを認識してあげましょう。

パートナーの心が離れていくような気がしても、
ここに書いてあるエネルギーの方向に進んでいるのであれば、
全力で応援してあげてください。

そうすることにより、お互いにより幸せな人生を送ることが出来ます。

次の記事では、心が離れていきそうでも離さずに相手を気持ちよくする方法を
書きたいと思います。

それでは、また

チャオ

追伸

     ↓鑑定セッション実施中↓